あげまんの語源

広告

広告

あげまんとは

最終更新
2007-11-15T00:00:00+09:00
この記事のURI参照
http://www.7key.jp/data/language/etymology/a/ageman.html#what

読み(正かな遣い):品詞区分

あげまん(あげまん):名詞

あげまんの意味

そばにいるだけで,男性に幸運をもたらしたり,運を向上させる女性。男性を成功に導いてくれる女性。

あげまんの語源や由来

最終更新
2007-11-15T00:00:00+09:00
この記事のURI参照
http://www.7key.jp/data/language/etymology/a/ageman.html#etymology

1990(平成2)年発表の映画『あげまん』(監督・脚本伊丹十三)によって流行した言葉。伊丹監督が制作発表の際、「まん」は漢字で「間」で「巡り合わせ」や「運」、「潮目」を指し、運や巡り合わせを上げると意味との説を語ったため、この説が定着している。ただし、俗語で肉体関係を持つ相手の男の運をあげる女性を「あげまん」、さげる女性を「さげまん」と呼ぶことから、女性器の俗称の略とする説もある。

「あげまん」や「さげまん」を女性に限っていうことを考えると、後者の説の方が説得力がある(作者私見)。

参考文献

広告

Copyright (C) 2007 七鍵 key@do.ai 初版:2007年11月15日 最終更新:2007年11月15日