アンドラ

広告

広告

アンドラの基本情報

最終更新
2007-03-05T00:00:00+09:00
この記事のURI参照
http://www.7key.jp/data/country/w_europa/and.html#basic
国・地域名(ISO 3166-1による英語名)
アンドラ公国【Andorra】。公式の英語表記は、Principality of Andorra。
首都
アンドラ・ラ・ヴェリャ【Andorra la Vella】
国旗
アンドラの国旗
人種
スペイン系カタルーニャ人50%、アンドラ人25%、ポルトガル人13%、フランス人7%。
言語
カタルニア語(公用語)、スペイン語、ポルトガル語、フランス語
宗教
キリスト教(カトリック)が国民の約94%
通貨
ユーロ:Euro(EUR)。ただし、1999年までは、フランス・フラン:French Franc(FRF)及びスペイン・ペセタ:Spanish Peseta(ESP)
3文字国名コード/2文字国名コード/数字国名コード
AND/AD/20
人口/面積
69,865/468平方キロメートル(横浜市とほぼ同じ)
国歌/国花/国鳥
アンドラの賛歌/-/-
漢字による表記
安道爾
時間帯
UTC +1(DST: +2)
ccTLD
.AD
国際電話番号
376

アンドラのその他情報

最終更新
2007-03-05T00:00:00+09:00
この記事のURI参照
http://www.7key.jp/data/country/w_europa/and.html#other

アンドラの地形

アンドラの場所

ピレネー山脈の高峰に囲まれ、スペインフランスに挟まれた内陸の小国。スペインのカタルーニャ地方とフランスに囲まれたピレネー山脈の谷間にあるため平坦な土地はきわめて少なく、平均高度は1200m。山岳部には森林が多く、その間に牧草地が広がっている。

アンドラの気候

全体的に山岳気候だが、標高が高いため気温の年較差は大きい。谷間部は温暖で乾燥する。降水量が多く1年を通じてほぼ均等に降り特に雨季はない。11月〜3月にかけては降雪も多い。

アンドラの経済

農業には人口の4%が従事し、国土の2.1%が農地である。標高約1000m辺りまではオリーブやブドウ、1500m辺りまではタバコやトウモロコシが栽培され、それ以上の高地では牧畜業が営まれる。特にアンドラのタバコは大変香りが強く、ブレンド用として輸出されている。工業は、繊維業、紙巻きたばこ製造、家具製造業を中核とする。繊維業では、レス・エスカルデスの羊毛で織ったスカーフや毛布が有名。鉱物資源は鉄鉱石と鉛、ミョウバン、石材、イオウを含んだ水。現在でも鉄資源は枯渇していないが、製鉄業は成立していない。イオウを含んだ水は羊毛の洗浄に用いるために用いられている。また、山岳地帯であるために森林資源に恵まれ、水力発電による電力はフランススペインへも送られている。観光業が盛んで、スペインとフランスの間、しかもスペイン第2の大都市であるバルセロナから車で2時間程度という地にあることから観光や免税ショッピングが産業の中心となっている。

主要貿易品目

輸出は電気機器、車両、糖類、光学機器、精油・調整香料。輸入は電気機器、車両、精油・調整香料、原子炉・ボイラー関連、衣類。

主要貿易相手国

輸出はスペイン、フランス、ドイツポルトガル。輸入はスペイン、フランス、ドイツ、日本

国連統計部(2004年)データ

アンドラの歴史

アンドラの文化

広告

当ページ作成にあたり、参考にさせてもらったリソース

Copyright (C) 2007 七鍵 key@do.ai 初版:2007年03月05日 最終更新:2007年03月05日