かじき座(旗魚座)

広告

広告

かじき座の各種情報

最終更新
2006-08-16T18:49:00+09:00
この記事のURI参照
http://www.7key.jp/data/constellation/dor.html#info

星図:かじき座

略符Dor
属格Doradus
英語での意味Swordfish
制定者ヨハン・バイエル
赤経/赤緯5 h / -60°
観測可能地域20° 〜 -90°
20時南中1月31日
広さ179 平方度
3等以上の星の数0
最も明るい星(視等級)α Doradus(3.27)
流星群-

かじき座の主な星

最終更新
2006-08-16T18:51:00+09:00
この記事のURI参照
http://www.7key.jp/data/constellation/dor.html#star
星名英名意味和名視等級スペクトル距離絶対等級
α---3.3---
β---3.8-1700-3.5
γ---4.3---
δ---4.3---

かじき座には固有名称の付いた星はありません。

S Doradus

青色超巨星。爆発変光星の一種で、かじき座S型変光星。マゼラン銀河内にあります。

R Doradus

赤色超巨星。地球から見た際の星の大きさが最も大きいとされています。

かじき座の主な天体

最終更新
2006-08-16T18:52:00+09:00
この記事のURI参照
http://www.7key.jp/data/constellation/dor.html#astronomy

その他

最終更新
2006-08-16T18:55:00+09:00
この記事のURI参照
http://www.7key.jp/data/constellation/dor.html#other

かじき座の由来

南天の星座の1つで、ヨハン・バイエルの『ウラノメトリア』(Uranometria 1603年)で初めて登場する星座です。ただし、それ以前からも使われていた星座だと考えられています。

広告

Copyright (C) 2006 七鍵 key@do.ai 初版:2006年08月10日 最終更新:2006年08月10日